公益財団法人郡山市健康振興財団 公式ウェブサイト

まるごとけんこう財団

call024-924-2911
福島県郡山市朝日2-15-1
最新情報

ホーム > 最新情報

12月23日(水)にミニ健康講座を開催しました。
今回は診療放射線技師による「乳がんの自己検診~見て触ってセルフチェック~」の講話でした。

乳がんは、体表にできるがんのため、自分で見つけることができる数少ないがんの一つです。
月に1回は自己検診を行い、自分の乳房の状態を把握しましょう。

 

 

 

 

次回は2021年2月24日(水)臨床検査技師による「血液検査について」の講座を開催予定です。

講座は予約制になります。2021年1月25日(月)より申し込みを開始しますので、ご参加お待ちしております。

なお、参加の際には○マスクの着用○体温測定○体調チェックシートの記入をいたしますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

なお、新型コロナウイルスの感染状況によりましては、講座を中止する場合もありますので、予めご了承ください。

介護・福祉の現場で働く職員のための研修会を開催します。
今年度のテーマは「ストレスマネジメントに活かすマインドフルネス」です。

詳しくはこちらをご覧ください。

12月4日(金)に歯の健康セミナー「歯周病について」を開催しました。
講師に医療法人 郡司歯科医院 郡司 知彦 先生をお招きしました。

講話では歯周病についてのお話をしていただきました。
講話後の質疑応答では、参加者のみなさんから多くの質問があり、先生に1つずつ丁寧に回答していただき、
参加者全員で理解を深めることができました。

参加者のみなさんからは、
・歯周病の事を詳しく聞くことができて良かったです!
・これからも歯磨き頑張ります!              などの感想をいただきました。

 

 

 

 

「歯の健康セミナー」は来年度も開催予定です。
日程・内容など決まり次第、ホームページや情報誌などでお知らせいたします。
ご参加お待ちしております。

11月25日(水)にミニ健康講座を開催しました。
今回は管理栄養士による「減塩食で健康寿命を延ばそう!」の講話でした。

塩分は人間が生きていく上で重要で、料理の味付けにも欠かせませんが、過剰な摂取は様々な病気を引き起こします。

おいしく減塩しながら、健康寿命を延ばす第一歩にしていきましょう!

 

 

 

 

次回は12月23日(水)診療放射線技師による「乳がんの自己検診~見て触ってセルフチェック~」の講座を
開催予定です。

講座は予約制になります。11月24日(火)より申し込みを開始しておりますので、ご参加お待ちしております。

なお、参加の際には○マスクの着用○体温測定○体調チェックシートの記入をいたしますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

なお、新型コロナウイルスの感染状況によりましては、講座を中止する場合もありますので、予めご了承ください。

11月4日・11月11日・11月18日の3日間で
健康づくりボランティア育成講座を開催しました。

ボランティアの基礎・運動・食事・認知症などについて学び
最後は地域で活躍するボランティアグループの方々と交流しました。

ご参加いただいた皆様には来年度1年間、
当財団の施設ボランティアとして活動していただきます。

骨盤底筋エクササイズ

  • schedule2020/11/25

11月14日(土)にまるごとけんこう館を開催しました。
今回はトレーナーによる「骨盤底筋エクササイズ」でした。
講話では、骨盤底筋の位置や働きを学び、その後実際にエクササイズを行いました。

エクササイズは短時間で行う事も出来、とても有意義な時間になりました。

10月7日(水)
財団設立30周年を記念して、当財団に貢献頂いた個人・団体を表彰しました。
新型コロナウィルス感染症により式典並びに記念講演会が中止になったことから、簡易な表彰式となりました。

 ○角田行夫様(93歳)
  運動参加者最高齢で当センターの定期運動コースを25年継続されました。
  健康寿命の延伸において、他の模範となる努力を継続されました。

 ○まるけんクラブ様 代表 富樫恭子様
  財団のボランティア育成研修事業卒業生を中心に自主活動を始め、
  財団の事業目的をご理解頂き地域で健康づくりの活動されています。
  [活動年数] 6年(平成26年5月発足)
  [活動内容] 「頭と心と体を元気にできるだけ健康で長生きしよう」を
         テーマに市内の公民館等で健康サポーターとして運動や
         遊びを提供している。

財団設立30周年事業の一つとして、まるごとけんこう財団がこれからも地域の皆さまに親しまれ愛され続ける財団であるために、財団をイメージしたロゴマークを未来の郡山市を担う市内の高校・専門学校・大学の学生に募集し、最優秀作品を決定しました。

○最優秀賞 尚志高校情報総合科3年 伊東冴耶香さん

~ロゴマークにこめられた思い~
健康から連想した花や植物を取り入れ優しい自然の色で文字を包み込みました。
明るく元気な雰囲気の健康を表現するためオレンジ色にしました。

9月30日(水)にミニ健康講座を開催しました。
今回はトレーナーによる「内臓脂肪を下げるための運動」の講話でした。

内臓脂肪を減らすには、食事に気をつけたり、運動をしないとなかなか減らすことができません。

日頃の空いた時間やテレビを見ながら、自分の好きな音楽をかけながらでも、ちょっとした運動を積み重ねて
内臓脂肪を減らしていきましょう!

 

 

 

 

次回は11月25日(水)管理栄養士による「減塩食で健康寿命をのばそう!」の講座を開催予定です。
講座は予約制になります。10月26日(月)より申し込み開始となりますので、ご参加お待ちしております。

なお、参加の際には○マスクの着用○体温測定○体調チェックシートの記入をいたしますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

なお、新型コロナウイルスの感染状況によりましては、講座を中止する場合もありますので、予めご了承ください。

11/4 (水)~11/18(水)開催「健康づくりボランティア育成講座」の参加申込受付を開始いたしました。

1 / 2112345...1020...最後 »

expand_lessページの先頭へ