公益財団法人郡山市健康振興財団 公式ウェブサイト

まるごとけんこう財団

call024-924-2911
福島県郡山市朝日2-15-1
最新情報

ホーム > 最新情報 > ブログ

8月26日(水)にミニ健康講座を開催しました。

今回は歯科衛生士による「噛んで延ばそう健康寿命!」の講話でした。
「噛むことの大切さ」「歯磨きの大切さ」「正しい入れ歯の保管方法」などを歯の模型を使いながら、楽しく学ぶことができました。

 

 

 

 

次回のミニ健康講座は9月30日(水)トレーナーによる「内臓脂肪を下げるための運動」の講座を開催予定です。
講座は予約制になります。9月1日(火)より申し込み開始となりますので、ご参加お待ちしております。

なお、参加の際には○マスクの着用○体温測定○体調チェックシートの記入をいたしますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

なお、新型コロナウイルスの感染状況によりましては、講座を中止する場合もありますので、予めご了承ください。

8月21日(金)に、心の健康セミナー「からだほぐしのストレッチ」を開催しました。
講師として、当財団の運動トレーナーが実施しました。

お仕事帰りの方や主婦の方、また、男性にもご参加いただきました。

ストレッチの効果や種類等の説明から始まり、それを踏まえた上で実際に体を動かしていきました。
体の凝りがほぐれて楽になった、家でもテレビを見ながら続けられそうといった感想をいただきました。

 

 

 

 

次回の開催は、
令和3年2月19日(金)19:00~20:30です。
予約は開催1ヶ月前の令和3年1月19日(火)から受付いたします。
今後、情報誌や広報等でもご案内させていただく予定です。
ご参加お待ちしております。

※新型コロナウイルスの影響により、急遽開催の中止や内容を変更させていただく場合があります。
予めご了承ください。

7月29日(水)にミニ健康講座を開催しました。

先月まで休講とさせていただき、今回より新型コロナウイルスの感染予防のため、講座参加を人数制限の予約制とし、会場も間隔が広くとれるように変更させていただきました。
ご参加された皆さんにはご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

今回はケアマネジャーによる「介護保険について」の講話でした。
もし、家族や自分に介護が必要になったら...そんな状態になったときの心強い味方が介護保険の制度です。

まずは介護保険の内容を知ることです。
内容や決まりを知った上で、介護サービスを上手に利用しましょう!

 

 

 

 

次回のミニ健康講座は8月26日(水)歯科衛生士の講座を開催予定です。
講座は予約制になります。8月3日(月)より申し込み開始となりますので、多数のご参加をお待ちしております。

なお、参加の際には○マスクの着用○体温測定○体調チェックシートの記入をいたしますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

6月13日(土)に、まるごとけんこう館『からだメンテナンス!! ~動けるカラダになる~』を開催しました。
講師は、大変人気のあるトレーナーの大河原里美先生でした。
今回は新型コロナウイルス対策といたしまして、参加者を少数に、時間を短縮して行いました。
当施設として教室再開の一回目でしたが、参加者の方から良かったとの声もいただき、大変有意義な時間となりました。
ありがとうございました。

2020年2月26日(水)に第9回 ミニ健康講座を開催しました。
今回は臨床検査技師による「大腸がんスクリーニング検査について」の講話でした。

大腸がんスクリーニング検査には、便の中に血液が混ざっていないかを調べる「便潜血検査」などがあります。

便の採取方法によっても結果に違いがでてくる可能性もありますので、検査を受けられる際は正しい採取方法で
行ってみてください。

 

 

 

 

講座終了後に、当財団の健康ボランティア育成講座の卒業生を中心に結成された「まるけんクラブ」による
簡単な体操を10分間ほど行いました。

 

 

 

 

新型コロナウイルスによる感染の拡大を防ぐため、次回2020年3月25日(水)開催予定の
「閉講式&医師の講話」の講座を中止とさせていただきます。
皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

来年度のミニ健康講座は4月から開催予定となっていますので、日程等決まり次第お知らせいたします。
多数のご参加お待ちしております。

2月5日・2月12日・2月21日にかけて
健康の大切さを普及啓発できる人材育成を目的に「健康づくりボランティア育成講座」
を開催いたしました。全5回の講座を修了された皆様には次年度より
当財団の施設ボランティアとして1年間活動していただきます。

「地域社会のために自分のできることは少しでも役立てたい」という熱意を持って
ご参加いただきました。

12月25日(水)に第8回 ミニ健康講座を開催しました。
今回は管理栄養士による「骨粗鬆症を予防するための食事」の講話でした。

骨の密度が低下して起こる骨粗鬆症は、転倒や骨折をきっかけに寝たきりや要介護状態になってしまう人が多いとされています。
骨粗鬆症を予防するには・・
・1日3食、「主食」「主菜」「副菜」をそろえて、栄養バランスよく食べる
・骨の主成分の「カルシウム」をとる
・骨の材料となる「たんぱく質」「カルシウム」+吸収を助ける栄養素をとる
以上のことが大切とされています。

ご家庭でぜひ、実践してみてはいかがですか?

 

 

 

 

講座終了後に、当財団の健康ボランティア育成講座の卒業生を中心に結成された「まるけんクラブ」による
簡単な体操を10分間ほど行いました。

 

 

 

 

 

次回は2020年2月26日(水)臨床検査技師による「大腸がんスクリーニング検査について」の講座を
開催予定です。

講座は予約不要・参加費無料です。多数のご参加お待ちしております。

12月6日(金)にお口の健康セミナー「ドライマウスについて」を開催しました。
講師に奥羽大学 歯科矯正学講座の川鍋 仁 先生をお招きしました。

講話ではドライマウスのお話だけではなく、虫歯や歯周病など歯科全般のお話をしていただきました。
講話後の質疑応答では、参加者のみなさんから多くの質問があり、先生に1つずつ丁寧に回答していただき、
参加者全員で理解を深めることができました。

参加者のみなさんからは、
・詳しくお話を聞くことができて理解がよかったです!
・かかりつけの歯科では聞けない事が聞けて良かった!
・口のことで悩んでる人が多いのに驚きました!
・頼もしい先生が近くにいてくれて、とても心強いです!     などの感想をいただきました。

 

 

 

 

「お口の健康セミナー」は来年度も開催予定です。
日程・内容など決まり次第、ホームページや情報誌などでお知らせいたします。
多数のご参加お待ちしております。

11月27日(水)に第7回 ミニ健康講座を開催しました。
今回は診療放射線技師による「骨密度について」の講話でした。
骨密度の測定方法や結果の見方などの講話の後、ご希望の方に骨密度測定を行いました。

 

 

 

 

講座終了後に、当財団の健康ボランティア育成講座の卒業生を中心に結成された「まるけんクラブ」による
簡単な体操を10分間ほど行いました。

 

 

 

 

次回は12月25日(水)管理栄養士による「骨粗鬆症を予防するための食事」の講座を開催予定です。
ご自分の骨密度を測定したことがある方は当施設・他施設問わず、その結果票をお持ちいただき、
講座にご参加ください。

講座は予約不要・参加費無料です。多数のご参加お待ちしております。

11月15日(金)に、自分でできる体調改善「リンパコンディショニング」(夜の部)を開催しました。
講師には、日本体調改善運動普及協会認定インストラクター 大河原 里美 先生をお招きしました。
お仕事帰りの方や親子での参加、リピーターの方など、27名の方にご参加いただきました。

先生の声かけで、手足の先から順番に自分で体を擦っていきました。次第にポカポカと体が温まっていき、
体の動きがスムーズになったりと、身体の変化を感じることができました。
また、「リラックスできた」と大変ご好評いただきました。

 

 

 

 

 

今年度の自分でできる体調改善「リンパコンディショニング」(夜の部)は終了となります。
たくさんのご参加ありがとうございました。
来年度も開催予定ですので、日程が決まり次第、随時ウェブサイトや情報誌などでお知らせいたします。
ご参加お待ちしております。

1 / 1012345...10...最後 »

expand_lessページの先頭へ